健診結果をみてみよう!東京土建国民健康保険組合
17/20

乳がんなど乳房に関わる病気が分かります。検診では視触診を併せて行うこともあります。『マンモグラフィ』でわかることレントゲンを使って乳房を調べます。内部を鮮明に映し出すために乳房を装置で圧迫するため、多少の痛みがあります。マンモグラフィ乳房を見る、触ることでしこりや皮膚の変化などを確認します。視触診乳がんって?女性がかかる一番多いがんです。40歳以上の方は2年に1回の乳がん検診が勧められています。「しこり」や「皮膚がひきつれる」などの変化に自分で気づくこともあります。症状がある場合には次回の検診を待たずに医師の診察を受けましょう。結果が「要受診」のときは要注意!かならず病院で精密検査を受けましょう!17

元のページ 

page 17

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です