2021年度限定 春の健診キャンペーン

春(2021年4月1日~8月31日)に健診を受診された方の中から、抽選で250名の方に5,000円分のギフトカードをプレゼントします。

【抽選対象者】
2021年4月1日(木)~2021年8月31日(火)に健診を受診された組合員及び19歳以上の家族の方で、抽選時点での有資格者です。

ただし、75歳に到達したことで、後期高齢者医療制度移行により資格喪失された方とその方が資格喪失することで同時に資格喪失する家族の方は、健診受診時点で有資格者の場合、抽選対象とします。

【応募方法】
①健診契約機関で受診された方(支部主催の集団健診を含む)
受診券を利用して健診を受けた場合は、自動で抽選対象となります。

②健診契約機関以外で受診された方(※申請が必要です)申請書はコチラからダウンロードできます。
受診券を利用せず、契約外の健診機関で特定健診を受けた場合は、申請により最大7,000円(胸部レントゲン検査を含む場合)まで健診費用を補助する制度があります。
☞この申請を2021年10月25日(月)までに行なった方が抽選対象となります。

③事業所健診を受診された方(※申請が必要です)
東京土建国保に登録がある法人または個人事業所で事業所健診を行なったとき、国保組合に加入する従業員の健診結果などを国保組合に提出した場合は、支部を通じて事業主の方に、国保組合の被保険者一人につき3,000円を支払う制度があります。
☞この申請を2021年10月25日(月)までに行なった方が抽選対象となります。

④健診結果を提供された方(※申請が必要です)
受診券を利用せず、パート先・勤め先等で自己負担がなく特定健診を受診された方は、申請により1,000円分のクオカードを進呈する制度があります。
☞この申請を2021年10月25日(月)までに行なった方が抽選対象となります。

健診契約機関で健診を受診された場合(上記①)は、受診された健診機関から「健診結果の報告等」を国保組合が受け取っている必要がありますので、受診を予定されている皆さまは、お早めにご予約ください。
上記②から④は、10月25日までの申請分を締め切りとしています。これは、申請内容等に不備がない状態で国保組合が受け取っていることが必須となります。

【抽選時期】
2021年11月を予定しています。

【当選者の発表】
当選者の発表は、厳正なる抽選のうえ、賞品(5,000円分のギフトカード)の発送をもって代えさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
※賞品は所属の支部を通じてのお渡しとなります。

【その他】
2021年9月~12月の健診受診者を対象に、秋のキャンペーンも実施予定ですので、その際は、改めてお知らせいたします。
また、今後の感染状況等によって、キャンペーンの内容等が変更になる場合がありますので、ご理解くださいますようお願いいたします。