国保組合で受けられる保険給付 文字の大きさ 小 中 大  
 

■ 葬祭費 申請が必要です。

被保険者が死亡したとき、その葬祭を行った方に対して7万円が支給されます。
※死亡日が2016年3月31日までの場合は5万円となります。

●申請に必要な書類

申請者が死亡者と同一保険証に入っている場合
(保険証の記号・番号が同じ)
  • 葬祭費支給申請書(押印が必要です)
  • 死亡したことが確認できる書類
    (死亡診断書(死体検案書)、住民票の除票、戸籍謄本のいずれかひとつのコピー)
申請者が死亡者と同一保険証に入っていない場合
(保険証の記号・番号が違う、または
東京土建国保組合に加入していない)
  • 上記の書類のほか、葬儀を行ったことが確認できる書類(1.2のいずれか)
    1. 埋葬許可証のコピー(届出人が申請者であること)
    2. 会葬礼状(ハガキなど)または葬儀費用の領収書のコピー
    ※申請者のフルネームが確認できるものが必要です。
▲PAGETOP